揺れる想いは万華鏡

オコエ、清宮、そして時代はラシードへ

2017-03-26から1日間の記事一覧

春休み毎日日記3月25日どようび

伯愈(はくゆ)過(あやまち)有り、 其(そ)の母之(これ)を笞(むち)うつに、泣く。 其の母曰(い)はく、 「他日(たじつ)子(し)を笞うつに、 未(いま)だ嘗(かつ)て泣くを見ず。 今泣くのは何ぞや。」と。 対(こた)えて曰はく、 「他日愈罪を得しに、笞常に痛し。 …