読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

揺れる想いは万華鏡

さめじゃ official blog

「薔薇!」と「マラ(笑)」と「ゎら」の共通点と相違点

まずは特徴を書き出してみましょう。

 

・薔薇!

バラ科バラ属 主に園芸用に利用される。

北半球の温帯に広く分布

トゲがある

いろんな色がある

花言葉は色によって異なるが、主流の赤い薔薇は「情熱」「愛情」など。

 

・マラ(笑)

ヒト科マラ族珍宝 主にシコられる。

地球の男性に広く分布

毛がある

色は数種類

マラ言葉はありません

 

・ゎら

藁科藁族草 おもにwwwwwww

ああああああ

なにもありませーーーーんwんwwwwww

色もありませーんwんwんwwww

「ぅゎら!!!」

「うぅぅっっわっら!w」

が亜種として確認されている。

 

 

こんな感じですね。

共通点も相違点も特にありませんでした。

しいていうなら、これらを使うやつは総じてガイジということですかね。

 

今日のオタク用語分析会は以上で閉幕です。

議事録が欲しい方は自分まで。

それでは。ゎら