揺れる想いは万華鏡

さめじゃ official blog

面白さの探求と発見 3.16

smj ds. みんなが各々思い思いのゲームについて語っているの書きたいと思おます。自分のメインタイトルはぽきもんなのでそれについて。

 

システムについて大別して

・ストーリー

面白いことが多い。現実ではありえないポケモンと旅をするという仮想世界に没入できることが面白さのミソだと思います。また後述の育成して戦うということにも直結していると思う。

・通信機能

基本的には誰でも楽しめるように作られている。例えば対戦の中で戦略性を見出し勝ちを追い求めるのも一興、好きなポケモンで戦うも一興。世界のいろんな人と気軽に対戦できるというのもある。他にも見ず知らずの人と交換できたり万人が楽しめるように設計されている。

・キャラクター(ポケモン)

800種類を超えるキャラクターがいれば流石にお気に入りのキャラクターが見つかるだろう。それが飽きさせず惹きつける要因だと思う。因みにぼくはミカルゲが好きです。デデンネ先輩はローブシンが好きだそう。

・キャラクター(人物)

多種多様なキャラクターの存在はどんなゲームにおいても面白みの1つになるだろう。また、ある程度の長い期間発売されている有名タイトルでは過去作人物の再登場もありより一層楽しめるポイントになっている。

 

とまぁこんな感じです。対戦のことをあまり深く掘り下げなかったのは対戦にも色々と種類があるからです。自分の知っている世界だけで話すのは違うと思ったので。

ポケモンはみんなでワイワイ盛り上がれるコンテンツだと思うのでこれからも続いていって欲しいですね。