揺れる想いは万華鏡

Gaming Group "AG" official blog. This blog is written by さめじゃ,とむじ,みり ampersand まらじ.

AG所属smjインタビュー 揺れる想いは。

ーー先ずは、RAGEへの出場お疲れ様でした。今の率直な感想をお聞かせください。

 

smj  そうですね、参加する権利を得たことでとてもエキサイティングな気持ちになりそのままのテンションで臨むことができました。その上、結果を残せればもっと良かったのですが…。

 

ーー結果は 1-2,0-2の0勝2敗でのリタイア。悔いが残る結果となってしまいました。

 

smj  はい、悔いが残らないと言えば嘘になります。しかしその結果を真摯に受け止め、次に生かして行くことが大事であると考えています。

 

ーー大会を通じて何か得ることが出来たことがあったのでしょうか。

 

smj  運を得ることですかね。このゲームは運がかなり影響を与えるので、最大値ではなく期待値を高めて行くことが非常に重要だと感じました。

 

ーー技術面では何かありましたか。

 

smj  勿論、運の悪さをカバーするプレイングも大事なのですがどうしても面倒で…(笑) 先ほども言いましたがこのゲーム、「先攻」が有利なゲームなので如何に先行を取って相手に何もさせずに叩き潰すかが1番大事な所だと再認識させられました。しかし、デッキに関しては平等な猶予が与えられているのでそこに改善の余地がある風に感じました。あとは睡眠の重要性ですかね。

 

ーーアーカスネクロと原初ジャバウォックをチョイスしましたがこれに関しては。

 

smj  アーカスに関しては解答の1つとしては良かったと思います。相手からアーカス運ゲーだと言われましたが、大学で確率解析を専攻している私からすればそれは間違っていると思います。そんなことを言うならば人形ネメシスの方がより運に左右されがちということが学術的にも証明されています。

 

ーーしかし、原初は。

 

smj  完全に私のミスでした。ハマれば強いデッキですが、如何んせん相手が悪かったです。苦渋の選択として持っていったのですが、純ジャバウォックの方がまだ良かったですね。

 

ーー今後はどうしていきますか。

 

smj  まだ細かくは決めていませんが、今はまだ忙しいので次を考えている暇はありませんかね。今を見据えることで精一杯なので…。早く落ち着きたいです。

 

ーー最後にこれからの目標を聞かせてください。

 

smj  もっともっと多くのプレイヤーを倒したいです。色んなプレイヤーを見てきましたが、本質を見失っている人がとても多いんですよね。そんな彼らにこんな道もあるんだよ、と語りかける道標になることが出来ればいいなと。面白くないゲームですが、続けていきます。