揺れる想いは万華鏡

Gaming Group "AG" official blog. This blog is written by さめじゃ,とむじ,みり ampersand まらじ.

大谷翔平とAG

今日は太陽が降り注ぎ雲一つない快晴・・・違った。

今日は雲が空を覆い隠し、陽の光が一寸の隙間からも入り込まない程まではいかないが曇りだった。ただ、雨は降りそうになかった西の空は晴れていた。だからだ。

昼は晴れ。雲が空を三四割うめて、午後になると空を覆う雲が六七割程度になって今にも天気が曇りになりそうだった。

 

皆さん、ご機嫌よう。先ずは我らがブログを半月以上も更新しなかったことをこの場を借りて謝罪させてください。誠に申し訳ございませんでした、心よりお詫び申し上げます。

 

さて、今回のテーマですが「大谷翔平に勝っている所」です。

偶にスレでこういう議論がなされることがあり、自分もそれを目にしてきました。もしかしたら読者の方の中にもご存知の方もいらっしゃるやもしれません。

知らない方のために説明しておくと、大谷翔平とは現在ロサンゼルス・エンゼルスに所属している投手兼外野手で2018年のアメリカンリーグの新人王に選出された野球選手です。こんなスーパー超人に我々が勝っている所があるのか、調べてみました。

~身長~

我々AGの身長は170cm前後の者が大半を占めています、しかし大谷翔平の身長は公式発表で193cmです。比べるのも烏滸がましいですね、次に行きましょう。

~体重~

皆さんお気づきの方もいるかとは思いますが、体重は大体身長に比例します。大谷翔平の体重は公式発表で90.7kgです。170cmそこらの集まりでは勝てるわけがありません。

~球速~

AGメンの中にはスポーツをしてきた人間もいます。ちなみに僕は年中のときからずっとテニスをしてきましたし、小学校の昼休みは野球をしてました。なのである程度ボールは投げることが出来ます。これは大谷翔平に勝てるかもしれませんね。大谷翔平の球速はMax165km/hです。ごめんなさい、勝てるわけないです。

~靴のサイズ~

なんと大谷翔平は28.5cmだそうです。ちなみに僕は25.5cmで男の中では小さいほうだと思うので他のメンバーにも聞いてみたいと思います。なので各自靴のサイズを報告してください。

 

ここまで見て勝てそうにもないので大谷翔平とAGメンの共通点を探すことにしました。そして私は見つけてしまったのです、その共通点を・・・

 

  • プライベートでは外出を殆どせず、「二刀流をやろうとしている事を考えたら、我慢しなくてはいけない事が一杯ある」という方針から外出する際は監督の栗山英樹に許可を得なければならないが、本人は「制限されてもされなくても変わらないと思う。何したいとか特に無いですし、いいのかなと思います」と話している[201]。「無趣味」とも公言しており、強いて挙げている趣味は読書とDVD鑑賞[202]。読書については「その時にもよりますけど、読める時は1日で一気にいっちゃいますし、移動の際とか、時間があって眠くない時に読んでいます」と話し[203]漫画では井上雄彦の『リアル』や『スラムダンク』、寺嶋裕二の『ダイヤのA』等を読んだ事があると語っている[204][205]

 

「プライベートでは外出を殆どせず」

はい、同じですね。大谷翔平陰キャ、AGも陰キャ

∴ AG=大谷翔平 Quod Erat Demonstrandum

 

はっきりわかんだね、そりでは。