揺れる想いは万華鏡

あ い う え おじゃす!

・-- -・-・・ ---・ -・・・ ・・ ・ ・・ ・-・-・ ・・-・・ ・・- ・・-- ・-・・ ・-・-・ ---・ ・・- 

・-・- ・--・- ---・ ・-・-・ ・-・-- ・・ ・・- ・-・-- ・- -・--・ ・-- -・-・・ ---・ -・・・ ・・ ・ ・・ ・-・-・ ・・-・・ ・・- ・--- -・ ・ ・・ -・ ・・-- ・-・-- ・・ --- --・・- ・・ ・--・- --・-・ -・・- ---・- ・-・-・- ・-・ ・-・-・ ・-・・ -・・・- ・・-・ ・-・-- ・・ ・-・・ ・- -・-・ --・・- ・・・- ・・・- ・・ ・・・ - ・・-- ・-- ・--・ ・--- ・-・・ -・ ・-・-・ ・-・-- ・・ ---・- ・-・・ ・・ ・-・-・- -・・・- ・・-・ ・・・- ・・-・ ・-・・・ ・-・・・ ・・・- ・-・-- -・-・・ ・--・ ・-・・ -・ ・-・-・- ・- -・--- -・-・ -・・- ・・・- ・・ ・-・・ --・・ ・・--・ ・-・・ ・・ ・-・ ・-・・ -・ ・・-- ・-・-- ・・ ---・- ・--・- --・・ ・・--・ ・・-- -・・-・ ・・-・・ -・・・ ・-- -・-・・ ---・ -・・・ ・・ -・-・ -・・・ ・-・-・ --・・ ・・ ・-・-・ ・・・- ・・ ・・・ ・- ・-・・ -・-- ・-・-- ・・・- ・- -・・- --・-・ -・ ・-・-・- --・-- --・-・ ・・ -・・・ --・・ ・--・ ・・- ・・-- ・-- -・-・・ ---・ -・・・ ・・ ・-・-- ・-・・ ・-・-・ --・-・ ・・ ・-・-- ・・ ・-・-・- ・ ・・--・ ・-- ・-・-・ ・・・- ・・ ・・-- -・・ ・・- ・-・・ ・・ -・・ ・・ ・・・- -・・・ ---・- -・-・・ ・-・-- ・・ ---・- ・-・-・- -・・-・ ・・- -・ ・ ・・ -・--・ ---- ・・-・・ -・・・ ・-・ ・- ・-・-- ・・ --・-・ ・・- ・-・-・- -・・ ・・ ・・・- ・-・・ ・・ -・・ ・-・・ ・- ・・-・・ ・・ ・・- -・-・・ ・-・-・ - ・-・ ・・-・・ ・・ -・-・ ・-・ ・・・ ・-・ ・- ・-・・ -・-・・ ・・ --・ -・・・ ・-・-・- ---・ --- ・-・-- ・・ -・・・ -・-・・ ・・- ・・-- ・・・- ・- ---・- ・・ ・-・-- ・・ ---・- ・-・-・- ・--・ ・- ・-・・ ---- ・・- ・-・・ ・-・-- ・・ ・-・-・- --・-- ・- ・-・-- ・・-- -・・・- ・- ・・-・ ・・- ・--- -・-・- -・-- ・・ -・--・ -・- -・-・- ・・ -・・・ ・-・ ・-・-・ ・-・-- ・・ --・-・ ・・- ・-・-・- -・-・ --・-・ -・--・ ・- --・-- --・ -・・- ---・- ・-・-・-