揺れる想いは万華鏡

あ い う え おじゃす!

グラブルの覚え書きその1【2019/04/19】

tmjds

ここ1か月ぐらいブログを書かずに一生グラブルやってました。
用事がない日(ほぼ毎日)は、起きてる時間の半分ぐらいはグラブルでなんかしてるみたいな生活をしてた気がする。

せっかくグラブルにどっぷりつかっているし、何をやったか書いとかないともったいない気がするので思い出しながらプレイ録を残しときます。
グラブルやってない人は何言ってるかわかんないと思うけどごめんね。

今は古戦場期間中。
1か月ぐらいプレイしてランク102
十天衆を一人加入できた!ところ。

 

〇5周年記念の無料ガチャキャンペーン(ガチャピン)から再開

大昔(2016年の夏)ぐらいにアカウント自体は作っていたのでそれを流用した。
モバゲーのログインIDが昔のガラケーのメールアドレスで、それを思い出すのに1時間ぐらいかかった気がする。

アカウント作ってチュートリアルをやっただけみたいな状態だったのでほぼ初心者と何も変わらない状態。
ただ、5周年記念イベの前にあった、ゆく年くる年キャンペーン(2018年末)の無料ガチャを回していたので、バハムートなんかの強い召喚石や、オリヴィエなんかのリミテッドキャラも数体いた。

メインシナリオは30章ぐらい?までしかやってないし、当時も全部スキップしてた気がするのでストーリーもなんも覚えてない状態。

グラブルバーサスが出るから予習もしたかったし、
幸い仲のいい友人にグラブルをやりこんでいる奴が一人いたので、
この機会にやるか!ぐらいの軽い感じで始めることにした。

 

〇とりあえずガチャを引く

5周年ガチャピンキャンペーン中のころは当たったキャラの評価を見て一喜一憂しながら、一緒に始めた友達とマウントの取り合いをしてた。
まだ「日課」といわれる、「デイリークエストと1日当たりの挑戦回数に制限のあるクエストをやること」が何なのか。どれぐらい重要なのかを理解してなかったので、プレイ時間にはムラがあったと思う。

 

〇何をするゲームなの?

このころはひとまず、グラブルが何を目的に何を頑張るゲームなのかを理解するのに時間がかかった気がする。

いろんなサイトや、いろんな人に
「とりあえず何からやればいいの?」
と聞くと、かなり親切にこれをやればいいよ!ということを教えてくれる。
ただ、その内容はめちゃくちゃ膨大。

「〇〇をやるといいよ」「これをやると〇〇が手に入るよ」っていうのは分かったんだけど、それ何に使えるの?って100回ぐらい聞いた気がする。

本来ソシャゲは徐々にコンテンツが増えていくもので、
その増えたコンテンツに対して、
何が得られるのか とか、攻略するために何が必要なのか とかをタイムリーに考えて、流れに乗る形で楽しんでいくものだとここで気づく。

いざ始めたグラブルは、これまで5年間のコンテンツを大量に蓄積した状態で、序盤でもできることが多すぎた。
コンテンツが多すぎることによって、効率的な攻略方法というのが周知されすぎることになり、みんながみんな効率的なプレイに囚われてしまっている。みたいな印象があった。

グラブルをやっている友達は、
「最初はストーリーを進めていって。もし詰まったら装備を強化する方法を考え出せばいいよー」
って言ってくれていたのに、
僕らはかなり効率にとらわれて、何をすればいいのかわっかんねー!みたいな状態になっていたんだと思う。

 

〇2週間ほどやってみて

基本的に強くなるのがこのゲームの目的。
強くなるとできることが増える。
できることが増えると楽しいことが増えるし、達成感もある。
このゲームはキャラの強さよりも武器の強さが大事。
強い武器が無課金でも手に入るようになっているので、そのために「日課」を頑張る。

みたいなことが分かってきた。

この段階で初めて、効率よくプレイする重要性 みたいなのが見えてきた。
グラブルを人に勧める人はここの説明を絶対にした方がいいと思う。
言葉で伝えるのは結構むずかしいけど、最初のモチベーションを上げてあげるとゲームが続きやすいと思う。
僕がもともと効率厨じゃなければ絶対モチベーション続いてない。

 

 

長くなったので続きは今度書きます。

それでは今日のクイズです。

第4世代まで、じばく・だいばくはつにあった特殊な仕様はなんでしょう。

 

曖昧ですまん。