揺れる想いは万華鏡

あ い う え おじゃす!

明治慶應早稲田法政立教東京

取り敢えず東大以外10試合くらい終わったので現時点の備忘録的に.

ちゃんと見だしたの最近なのでガバいところあっても許してクレメンス

 

明治 8勝1敗

打線は添田(作新学院)と北本(二松学舎大附)の4年生が引っ張ってて,かつ下級生も試しつつ勝ってるのがすごい.やっぱり上位が固定されてるのが強み.投手陣は森下(大分商)が圧倒的すぎるがおんぶに抱っこではなくて竹田(履正社)と伊勢(九州学院)も奮起してる.伊勢はドラフト年なのでこのまま頑張ってほしい.あと,竹田のバッティング良すぎ.下を読めば分かるが投手陣がしっかりしてる現状が如実に結果に表れている.

慶應 6勝3敗

柳町(慶應),大当たり.これはドラフト上位もワンチャンあるかなぁ,外野から転向したし需要は更に高まりそう.ここもやはり上位の郡司(仙台育英),正木(慶應)がしっかりしてるから勝ててる感じ.郡司は本調子ではないけど.一方,投手はちょっと怪しい.高橋佑(川越東)は勝っているものの見ててすんなりいかない.津留崎(慶應)もそう.佐藤宏(大館鳳鳴)もそう,満塁弾喰らってたし.良い球は投げてるんですけどね.それでも勝てるのが慶應の強さなのかもしれない.そういえば増居(彦根東)も投げてましたね,4年後が楽しみ.

早稲田 6勝4敗

やっぱりここも上位打線が強い.瀧澤(山梨学院)金子(早稲田実業)福岡(川越東)加藤雅樹(早稲田実業)檜村(木更津総合)小藤(日大三)まで盤石.中川(大阪桐蔭)が完全に打線の流れを切っちゃってるので奮起を期待,頑張れ.じゃあなぜ勝てないか,投手陣.4年がいない.スターターは3年の早川(木更津総合)と2年の西垣(報徳),リリーバーは同じく3年の今西(広陵)と柴田迅(早大学院),2年の徳山(大阪桐蔭)がフル回転.投手陣は来年が楽しみだがそのころの打線はほぼ卒業してるというなんともちぐはぐ.

法政 4勝6敗

上位3校に見劣りはするものの打線は活発.連続試合ホームランの安本(静岡)に伊藤寛士(中京大中京),宇草(常総学院),福田(大阪桐蔭)と全員3割以上で舩曳(天理)だけが打撃不振.だがそれ以上に投手陣がヤバい.2年の三浦銀二(福岡大大濠)に頼りっきり,3年の鈴木昭汰(常総学院)は7点台,期待してるので頑張ってほしい.ここも打線が4年生主体ですけど大丈夫ですかね.

立教 4勝6敗

1年生の山田健太,宮崎仁斗(大阪桐蔭)がスタメンを張っている現状.むしろ彼らはいい働きをしているほど打線が低調.三井(大阪桐蔭),藤野(川越東)は1割台,ショートの井(桐蔭学園)は1割を切ってる状況で非常に厳しい.スターターの田中誠(大阪桐蔭)

はいつも通りのフル回転で抑えてはいるがこれでは勝ちが付かないのも仕方がない.しかし,この現状で負け越し2で収まっているのでこの調子で中川(桐光学園)が役割を果たし川端(秀岳館)の復帰を待てば十分にチャンスはある.

 

東大 8敗

とくになし,がんばれ.

 

てな感じ,ちなみにsmjの推しは慶應柳町と早稲田の福岡,加藤雅樹です.

 

そりでは~~~