揺れる想いは万華鏡

オコエ、清宮、そして時代はラシードへ

フォール毎日日記ぱーと107 

こんちくわsmjds

 

研究室から更新してます,よろしく頼む。ブラックって訳ではない,やることが終わらないだけds

 

最近解決したことがあって,なんでも文章を打つときに戻って消せなかったんですね。それの解決法が分からなかった(というか調べるのがめんどくさくて時に支障もきたしてなかったし放置してた)んですが3秒調べたらInsertってキーを押すだけで治ることが判明しました,草。

 

あと,言うことは近くのスーパーまでポケミンgoingしにいったら同じ研究科の教授もポキモンgoやっててそそくさと逃げて見えないところでやりました,以上です。

 

一つ気になってる映画があって「帰ってきたムッソリーニ」ってやつです。

http://www.finefilms.co.jp/imback/ これ

以前帰ってきたヒトラーって映画があって,確かレヴューした記事があった気がしますがそれはさておき,それのムッソリーニ版です。

ニート・アミールカレ・アンドレーア・ムッソリーニ(Benito Amilcare Andrea Mussolini、1883年7月29日 - 1945年4月28日)は、イタリアの政治家、教師、軍人。

イタリア社会党で活躍した後に新たな政治思想ファシズムを独自に構築し、国家ファシスト党による一党独裁制を確立した。

大学時代に左とか右とかに近しいサークルにいたときはそのサークルメンバー全員が帰ってきたヒトラーを見に行ってたくらいでした,普通に面白かったし。良く勘違いされるのですが,そんな堅苦しい映画ではないです。コメディです。

 

多分見に行くのでまた追って記事は書くつもりです。

そりではばぁい。