揺れる想いは万華鏡

オコエ、清宮、そして時代はラシードへ

丸子与銀河龙(マルコと銀河竜) 感想 その2

みりちゃんの書いたものはコチラ

             ↓ 

smj.hatenablog.jp

 

smjds

 

プロであるところのちゃんみりが大概のこと書いてくれたので自分は書きたいことだけ

 

一番笑ったシーン

f:id:a2h1me:20200229124847p:plain

 

終盤の展開を見直したかったので一応2週しました。

アスタロト戦は特にじっくり読ませてもらいました。手に歯を移植した意味、あっちゃんがマルコを選んだ理由が語られるところはかなり高揚させられるものがありました。

 

最終盤ですがドスが蕎麦屋で話す流儀みたいなものはカッコよかったですね。

 

今回のさいかわ

f:id:a2h1me:20200229125811p:plain

3秒くらい黒幕かと思ってた。

でも桜子パイセンが一番スチ

f:id:a2h1me:20200229130418p:plain

サクっと楽しめて時間的にもアニメのBDを買ったような感覚でした。CG1045枚はすげぇよ イセザキ母の下りとかそもそもマルコの母の話とかの掘り下げとかも可能なら読んでみたいですね。

 

あとopがスチやから見てない人は見てね


【OPムービー】マルコと銀河竜 / MARCO AND THE GALAXY DRAGON

え?終わり?みたいな感じでしたがそれまでの内容は非常に濃かったので満足です。

そりでは