揺れる想いは万華鏡

オコエ、清宮、そして時代はラシードへ

Ratings for シャドウバース生活 総括

こんちくわsmjds

 

AGメンの多くがやっているゲームの1つにシャドウバースという本格スマホe-Sportsがあります。そのゲームの非公式アプリとしてRatings for シャドウバースというものがあるのですが,端的に換言するとマッチングアプリです。大学3,4回生のとき院進することを決めていた僕は暇を持て余していたので500戦近くプレイしました。その記録です。まぁ成績から見てみましょうか。

f:id:a2h1me:20200412170350p:plain

ええ・・・なにこれは。因みに勝率は29.6%です。

f:id:a2h1me:20200412181529p:plain

このゲームはBO3で使っているデッキの勝率とは一概に比例しないのですが,如何にして勝ってきたかを備忘録的意味も込めてデッキごとにまとめました。

 

〇疾走ネメシス(WLD~BOS)

f:id:a2h1me:20200412172403p:plain

成績

f:id:a2h1me:20200412174659p:plain

だれでも思いつく"騎士王の威光"で1コスアーティファクトに疾走を付けるデッキ。騎士王の威光を引かなくても冒涜の墓場を引いたらまぁまぁ強い。魔法図書館は及第点。その次はまどろみの森とペガサスの結晶像。余談ではあるがアグロエルフ全盛期にまどろみの森でイピリアを一生ロックして勝った記憶も微かにある。

 

〇竜少女ドラゴン(~WLD)

f:id:a2h1me:20200412172956p:plain

成績

f:id:a2h1me:20200412174638p:plain

300戦近く使ったすきぴ♡デッキ。露骨に先攻の方が勝率高いのはどういうデッキなのかを説明していると言っても過言ではないだろう,検定してないけど。WLDで荒牙がスタン落ちしたときは三日三晩枕を濡らした記憶がある。アンリミでディスカード強化されて息はしてるし嬉しい。

きっと"ここ"がそうなんだよって,キミの瞳が教えてくれた

So we still stand alive. We are arriving at world...

f:id:a2h1me:20200412173907p:plain

f:id:a2h1me:20200412173859p:plain

行くな!行くな!超えるな!悪夢のような現実がそこには待っていました。村田,逆転スリーラン。


2010/09/30 阪神ー横浜 矢野引退試合での9回表 藤川入場~村田修一

旅ガエルはあんまり好きじゃなかったんですよね。面白くない。

 

〇ダークアリスネクロ(CGS)

f:id:a2h1me:20200412175627p:plain

成績

f:id:a2h1me:20200412175735p:plain

奇跡の勝ち越し。全体通しても

f:id:a2h1me:20200412175723p:plain

と唯一のレート1500に貢献してくれた。相方はロイヤルでそっちも5割超えてた。

あの木村唯人プロデューサーもアイコンにするほどのダークアリスちゃん。環境が無謀バハと低速デッキが多かったのでそれに刺さった印象。

プレイの特徴としては"事故ったふり"があった。というのもビショネメにダークアリスを消滅させられると勝ち筋がなくなるのでその試合は捨て,デッキ内容がバレないように手札が事故ってるふりをしていた。例を挙げるとすると,ベレヌスを2Tに出さずパス,3Tもパスし4Tにあたかもトップで引いてきたかのように進化下から当ててエンドのようなプレイをしていた,と言うか強いられていた。10Tのダンジョンエクスプローラー・クロエからのアンリエットで守護貫通10点パンチは脳汁がぎゅぎゅるぎゅぎゅぎゅるぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅるって出るくらい気持ちよかった。

 

他にも御旗ロイヤル・聖なる弓使いクルトビショップ・ハンドバフヴァンパイア・ファントムドラゴンネクロなど自分の使いたいデッキをたくさん使えて強い人と戦えて,時間は大量に無駄にしたけど楽しかった思い出が多いです。最近はローテ内に面白いカードが減ってるので某友人とのアンリミルムマが生きがいです。Ratingsもアンリミ頼むよ~~

 

そりでは

bay